岡山市 北区 野田 大元 歯科 鈴木歯科医院|一般歯科 小児歯科 審美歯科 ホワイトニング 口腔外科

岡山市北区野田2-4-1 シティセンタービル1階

TEL:086-243-7324

予防歯科

EPARK歯科 予約はコチラ

スタッフ募集

鈴木デンタルクリニック鈴木歯科医院

HOME»  予防歯科

定期健診について

一度虫歯や歯周病にかかった歯は、治療は出来ますが、元に戻すことが出来ません。ご家庭でのブラッシングでは落としきれない歯垢(プラーク)と呼ばれる汚れがあり、それがたまり続けることで虫歯や歯周病の原因になります。
進行具合によっては、治療も出来ず、歯を抜いて対応しなければならない場合もあります。
いつまでも自分の歯を大切に守り、永く維持させるためには、毎日のご自宅でのケアと、プロによる定期的な点検が欠かせません。

歯医者で定期的に歯を見てもらうことで、虫歯や歯周病を未然に防ぐことが出来、また、万が一虫歯や歯周病にかかっていても、早期発見・早期治療出来れば、歯にかかる負担もグッと少なくて済みます。

当院では、虫歯や歯周病の予防にも力を入れておりますので、「最近歯医者に行っていないな・・・」とお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

予防歯科の治療法

スケーリング

スケーリングとは、スケーラーという機材を使用し、超音波で歯石を除去する治療です。
歯石が付着してしまった場合、ご家庭で使用されている歯ブラシでは除去出来ませんので、専門の機器を用いて定期的に除去しましょう。

PMTC

PMTCとは、歯科医師・歯科衛生士による歯の表面の清掃です。
毎日歯磨きをしていても、どうしても磨き残しがでてきます。それが積み重なると、細かな汚れや色などがつき、歯の表面が汚れてしまいます。
そのような歯磨きだけでは落としきれない歯の表面についた汚れを、専門の機器を用いてクリーニングします。
歯の汚れが落ちるので、歯についた着色が落ち、きれいでツルツルな自然な歯の色になります。
また汚れが落ちることにより、虫歯や歯周病の予防にも有効です。

フッ素塗布

フッ素を歯に塗ることで、虫歯になりにくい歯にすることが出来ます。
フッ素には、歯のエナメル質の強化、再石灰化の促進、虫歯菌の活動抑制などの効果があります。
歯が生えたての小さなお子さまや永久歯に生えかわる時期に塗ることで歯を強くします。
フッ素の効果は次第に弱くなってしまいますので、定期健診の際に歯に塗ります。

シーラント

奥歯の溝は、歯ブラシが届かない場所があるので、毎日歯磨きをしても虫歯になってしまう可能性があります。
シーラントとは、奥歯の溝を埋めることで虫歯にかからないようにする方法です。

唾液検査

唾液には、お口の中の食べかすを洗い流したり、虫歯の原因となる菌を弱らせるなど、虫歯予防の効果があります。
唾液の効果には個人差がありますので、まずは唾液の質を検査し、定期健診の期間を決定していきます。
定期健診では、歯の状態のチェック・治療と、フッ素の塗布を行います。

ページトップへ戻る